ALOHAの気持ちを込めて

6月のある日、趣味のフラダンスの仲間とその頃ちょうど盛りの紫陽花の花を使ってのレイメイキングのワークショップに参加してきました。花を一つ一つ編み込みながら作るレイ、繊細な花びらの心地よい触感と温度に癒されつつ、いろんな想いをその中に織り込みながら作っている自分に気がつく。愛しいと思う心を織り込んで捧げられるレイ、ふと今生きている全ての人に捧げたい気持ちになる。

ハワイの文化はALOHAの文化。

Akahai=思いやり

Lokahi=調和

Olu’olu=喜び

Ha’a Ha’a=謙虚

Ahonui=忍耐

この頭文字をとってALOHA…

「ようこそ」「さようなら」「ありがとう」「愛してる」等、多くの意味を含んでいる言葉ですが、それ以外にALOは「○○の前に」HAは「神の贈り物、命」という意味があり、「神の贈り物であるアナタの前にいます」から「お互い神様の前にいる様に清い心でいましょう」という意味も込められているとのこと。(※引用 https://hawaii.jp/archives/221

そんなアロハな気持ちをいっぱい込めたレイ

悲しいことがあった人に…

辛いことがあった人に…

頑張ってもくじけそうな人に…

怒っている人に…

神様からの贈り物の全ての人に…